分析工房では、クリーンスーツなどの洗浄サービスを行います。 信頼性の高いNTT関連企業で洗浄を行います。
 半導体、液晶、LED、電子部品の製造や装置メンテナンスの部門でご検討下さい。価格もリーズナブルです。  

  ひらめき>>クリーンスーツの洗浄サービス
cleanpack.jpg cleanpack2.jpg cleanpack3.jpg cleanpackpoint3.jpg

 LEDと有機EL照明の詳しい状況は下記のページもご覧下さい。
 ひらめき>>LED照明・有機EL照明器具の選び方
oled無題.jpg

╋╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥・・
            「世界LED照明産業年鑑2014」 9月16日発刊!
  【世界のLED照明産業の動向と、LED照明機器メーカや材料・装置メーカの開発・事業の状況を網羅】
     詳細・ご注文は → http://www.global-net.co.jp/news-release/399-led2014.html
・・‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋╋

2015年08月07日

button_15.jpg  三菱、排気でゴミを吹き飛ばす「エアブロー機能」搭載のサイクロン式掃除機「風神」

Impress Watch 8月6日(木)

 三菱電機は、空気でゴミを吹き飛ばす「エアブロー機能」を搭載したサイクロン式掃除機「風神 TC-ZXE30P」を9月1日より発売する。価格はオープンプライス。店頭予想価格は8万円前後(税抜)。

 独自の「風神サイクロンテクノロジー」により、ゴミと風を効率的に分離し、強い吸引力を維持するサイクロン式掃除機「風神」の新モデル。ゴミをサイクロンボックスに直接吸い込む新構造を採用したことにより、本体重量を従来より約21%軽い2.9kgとしたほか、排気を活用してゴミを吹き飛ばす「エアブロー機能」を新たに搭載した。

■ 風路を短くした新構造で、本体重量2.9kgを実現

 風神では、従来サイクロンボックスの下に吸い込み口を設けていたため、長い風路と屈曲部が必要だったが、新モデルでは、ゴミを直接サイクロンボックスに吸い込む構造にしたことで、風路を短縮し、気流が直行する構造とした。これにより、ゴミと風を効率的に分離し、強い吸引力を持続するという。

 さらに、軽いアルミフレームの新モーターを採用したことで、本体重量を2.9kgと、従来より約21%軽量化した。

■ 風速40mの風でゴミを飛ばす「エアブロー機能」

 排気の風を利用してゴミを吹き飛ばす「エアブロー機能」は、今回新たに搭載した。サッシレールや玄関、庭など外への掃きだし掃除のほか、網戸やテレビの裏側など、掃除機では掃除しにくい場所の掃除に便利だという。

 ゴミを確実に飛ばせるように、排気は従来の分散型から集中型へと変更。最大で風速40mでゴミを吹き飛ばす。

 使い方は簡単で、ホースを排気口に差し込むだけ。専用ノズルを取り付けて使用する。

■ 2種類のフィルターで、0.3μmの微細なゴミを99.999%まで捕集

 排気のきれいさにもこだわる。モーターの前後にHEPAとULPAの2種類のフィルターを搭載することで、0.3μmの微細なゴミを99.999%まで捕集する。三菱では、排気清掃性の比較として、10万個の微細なゴミがあった場合、99.999%の捕集性能の場合、1つしかゴミを外に出さないのに対し、99.9%の捕集性能では100個の微細なゴミを出してしまうと説明した。

 風神では、ゴミを溜める集じん部とゴミを遠心分離するサイクロン部を別にした独自のサイクロン機構を採用するため、たまったゴミが風の旋回で攪拌されることなく、排気のニオイも抑えられるという。

 お手入れ性では、丸ごと水洗い可能なサイクロンボックスを採用するほか、ブラシ部には回転ブラシを引き抜くだけでからんだ毛が簡単に取れる「毛がらみ除去機能」を用意する。さらにサイクロンボックスにはたまったゴミの量がわかりやすい「ゴミ量確認LED」を新たに搭載した。

 本体サイズは223×333×270mm(幅×奥行き×高さ)で、重量は2.9kg。消費電力は800W。集じん容量は0.7L。本体には2WAYノズル、ふとんブラシ、エアブローノズル、お手入れブラシが付属する。本体カラーはシャインホワイトと、カッパーオレンジ。

 下位機種として、エアブロー機能などを省略した「TC-ZXE20P」を同時発売する。店頭予想価格は6万円前後(税抜)。本体カラーはビオラレッド。


【家電 Watch,阿部 夏子】
電子・家電産業に関心のある方、応援クリックを!>>> 家電


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。