分析工房では、クリーンスーツなどの洗浄サービスを行います。 信頼性の高いNTT関連企業で洗浄を行います。
 半導体、液晶、LED、電子部品の製造や装置メンテナンスの部門でご検討下さい。価格もリーズナブルです。  

  ひらめき>>クリーンスーツの洗浄サービス
cleanpack.jpg cleanpack2.jpg cleanpack3.jpg cleanpackpoint3.jpg

 LEDと有機EL照明の詳しい状況は下記のページもご覧下さい。
 ひらめき>>LED照明・有機EL照明器具の選び方
oled無題.jpg

╋╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥・・
            「世界LED照明産業年鑑2014」 9月16日発刊!
  【世界のLED照明産業の動向と、LED照明機器メーカや材料・装置メーカの開発・事業の状況を網羅】
     詳細・ご注文は → http://www.global-net.co.jp/news-release/399-led2014.html
・・‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋╋

2014年12月28日

button_15.jpg  (朝鮮日報日本語版) 中国ベンチャーの3万円台スマホ、韓国最高級品と同レベル

朝鮮日報日本語版 12月23日(火)

 「OnePlus One(ワンプラスワン)」は今年5月、中国の新設ベンチャー企業「OnePlus」が初めて発売したスマートフォン(多機能携帯電話端末)だ。価格は35万ウォン(約3万6000円)程度と、サムスン電子のスマートフォン「ギャラクシーS5」(販売価格89万ウォン=約9万2000円)の半分以下だ。だが、韓国スマートフォンメーカーのハードウェア開発責任者の助力を得てこの製品を分解し、テストしたところ、品質や性能は韓国最高級スマートフォンのギャラクシーS5やLG電子の「G3」に全く劣らないことが分かった。

 まず、外装の品質からして「合格点」だった。金属やセラミックなどの高級素材は使われていないが、プラスチックを精密に加工して高級感を出している。主要部品は韓国製スマートフォンとほぼ同じものを使っていた。スマートフォンの頭脳の役割を果たすアプリケーションプロセッサ(AP)は米クアルコムの最高級品「スナップドラゴン801」で、ギャラクシーS5やG3と同じ部品だ。

 記憶装置のRAMはサムスン電子の製品で、3ギガバイト(GB)を搭載している。ギャラクシーS5(2 GB)よりも容量が大きい。RAMの容量が大きいほど、インターネット検索やアプリケーション(アプリ、応用プログラム)の速度が速くなる。

 日本製の電子部品も多く内蔵されていた。データ記録用のフラッシュメモリーは東芝、カメラのセンサーはソニーの製品だった。液晶画面もジャパンディスプレイの5.5インチ高解像度(フルHD)製品を使っていた。主な部品のうち、中国製品はカメラの駆動部分に使われていたサニーの部品だけだった。サニーは高い技術力を認められ、米グーグルのタブレットPCにも主要部品を供給している。

 性能も韓国の製品に負けていない。2種類のスマートフォン性能評価プログラムを10回以上繰り返して実施した結果、ギャラクシーS5とほぼ同等の性能を示した。製品テストに参加した専門家は「設立から1年もたっていない会社がこれほどレベルの高い製品を出すとは驚きだ。高級部品を使いながらも価格を35万ウォンに抑えているのだから、韓国企業が価格面で太刀打ちするのは厳しそうだ」と話している。
2013年12月11日

button_15.jpg  韓国のコーティング装置メーカーに真空ポンプ供給=英エドワーズ

 【ビジネスワイヤ】真空技術製品大手の英エドワーズ・グループ(NASDAQ:EVAC)は、真空ポンプを韓国のコーティング装置メーカーUNI Plasmaに供給したと発表した。UNI Plasmaは、タッチパネルのメーカー向けにコーティング・システムやインライン・スパッタリング・システムを製造しており、エドワーズは同社に磁気浮上式ターボ分子ポンプなどを納入した。このポンプはボール・ベアリング式ポンプと比べて保守の負担が非常に小さい。消費電力も少なく、設置も容易。〈BIZW〉

【編注】この記事はビジネスワイヤ提供。英語原文はwww.businesswire.comへ。

(時事通信2013/12/11)
2013年11月23日

button_15.jpg  サムスンからアップルへの賠償総額9.3億ドルに、米地裁評決

【AFP=時事】(一部更新)スマートフォン(多機能携帯電話)最大手、韓国のサムスン電子(Samsung Electronics)と米アップル(Apple)の特許訴訟の一部再審理で、米カリフォルニア(California)州サンノゼ(San Jose)の連邦地裁の陪審は21日、サムスンに2億9000万ドル(約290億円)の賠償金支払いを命じる評決を下した。

 アップルはサムスンを、スマートフォンやタブレット型端末のデザインや技術を大幅かつ意図的に模倣したとして提訴、2012年8月の陪審評決で勝利していたが、複数の特許について上訴されたため、この訴訟は保留となっていた。

 この注目の訴訟では今年3月、ルーシー・コー(Lucy Koh)判事が、当初の評決で出された10億ドル(約1000億円)を超える賠償金を4億5000万ドル(約460億円)減額し、さらに一部の再審理を命じていた。今回の2億9000万ドルはサムスンにとって、去年の訴訟で命じられた6億ドル(約610億円)近い賠償金に加えての負担となる。アップルはこの訴訟による賠償金は総額9億3000万ドル(約940億円)近くになると計算している。

 このカリフォルニアの連邦地裁での訴訟は、世界中でこの2社が互いに特許侵害を訴えて民事・行政訴訟で争い保留になっている複数の訴訟のうちの1つ。アップルが去年勝訴したとはいえ、新型スマホは引き続き市場に出回っており、アップルは一部のサムスン製品の米国内における販売禁止命令を求めている。【翻訳編集】 AFPBB News

(AFP=時事 11月22日)
2013年10月23日

button_15.jpg  米アップル、iPadを刷新 小型版はディスプレーを高精細に

 【シリコンバレー=奥平和行】米アップルは22日、多機能携帯端末「iPad(アイパッド)」を刷新すると発表した。従来より薄く軽量にしたiPadを11月1日から出荷し、高精細ディスプレーを搭載した「iPad mini(ミニ)」も11月後半に発売する。タブレットは市場が急拡大する一方で競争も激化しており、機能向上で勝ち残りを目指す。

 アップルは2010年にiPadを発売し、新製品の「iPad Air(エア)」が第5世代の製品となる。従来と同じ9.7型の液晶ディスプレーを搭載する一方、本体は9.4ミリメートルから7.5ミリメートルへと薄くした。重量も従来より約3割軽い469グラムに抑えた。

 MPUは最新の「A7」を搭載し、基本ソフト(OS)も「iOS7」を採用した。価格は従来と同じ499ドル(約4万9000円)から。11月1日から米国や日本など41カ国・地域で出荷する。9.7型の製品ではiPad2も販売を継続する。

 一方、7.9型ディスプレーを搭載した小型のminiは約314万画素の高精細ディスプレーを搭載する。最低価格は399ドルとなり従来より70ドル値上げする一方、従来機は30ドル安い299ドルに値下げして販売を継続する。

 同日に米サンフランシスコで開いた記者会見でアップルのティム・クック最高経営責任者(CEO)はiPadの累積販売台数が1億7000万を突破したと説明。「当社史上、もっとも成功した製品のひとつだ」と話した。さらに消費者が利用しているタブレットの81%がアップル製とのデータを示し、「他者が追いつけない水準にいる」と述べた。

(日本経済新聞10月23日)

アップルを創った怪物 [ スティーブ・ウォズニアク ]

価格:2,100円
(2013/10/23 09:15時点)
感想(5件)


電子・家電産業に関心のある方、応援クリックを!>>> 家電


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。